忍者ブログ
劇団「石」団員の稽古日記です。 ブラウザバックでお戻りください。
[64] [63] [62] [61] [60] [59] [58] [57] [56] [55] [54]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

11月3日

10月30日の自分が書いた文面の説明。

「愚痴を書くな」「そんないらいらじゃ…」という返信があったけども、あれはそういう意味で書いたのではないんに…。

新人公演へ向けて練習開始した頃、新人たちが各々仕事があるとはいえ先輩たちより稽古場入りが遅かったんと、何よりも稽古に対する気合いの弱さに説教されたことがあって…。その時に新人は各々思ったことがあるはず、「今よりもっと頑張ろう」やとか。

10月30日のあの日、前の時の気合いともう違うし、新人が来るのが遅い事情を先輩たちも自分も知っとったから、他の新人が来るまでみんな楽しく喋っとって誰も怒っとらんかったけど、「新人が来るのが遅かった」という状況に関しては一緒やから、他の新人にもあの怒られた時に感じたことを思い出して「さらに、もっぱつ気合い入れてくかぁッ!」と思ってもらえたらと、「がんばろぜ」の意味合いで、他の新人に宛てて書いたわけで、いらいらなんて全くしとらんかったんです。「遅かったこと」を本当に自分が怒っとるなら、「自分含む役者陣」ではなく、少なからず自分は遅れてないんやから「『他の新人四人』気合いを入れていきましょや」と自分なら書くかな、と思うけど、そうとれる文章を書いた自分のミスでした。

ある先輩はあの文を読んで「面白いっ! 自分も返事書こうかと思った!」と。この人には自分のいわんとする気持ちが伝わったはず。別の先輩は「怒ってないことは、ちゃんとわかってる」と言ってくれました。
でも、ある新人の人には伝わってなく…。

今回のこと、勉強になりました。匿名さん、返信ありがとうございました。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
ブログ内検索
バーコード
Powered by ニンジャブログ  Designed by ゆきぱんだ
Copyright © 石ブログ All Rights Reserved
忍者ブログ / [PR]